健保からのお知らせ

2023/02/01

令和4年12月診療分以降の医療費の明細について

令和5年2月発行の「医療費のお知らせ(令和4年8月~11月診療分の明細)」をもって、紙面での医療費通知を廃止することに伴い、令和4年12月診療分よりPepUpでの電子閲覧を開始します。

詳細については下記リンク、または令和5年1月配布の「BODY&MIND No.408 2023 冬号」に掲載しておりますのでご確認ください。

医療費控除について

PepUpでは、医療費の明細のXML形式データをダウンロードし、「医療費控除の明細書」にかえて確定申告の医療費控除の電子申告(e-Tax)に使用することができます。この場合、法令上領収書の保存は必要ありません。

ただし、書面で申告する場合に、PepUpの画面を印刷して使用することはできません。「医療費控除の明細書」を作成し添付する必要があり、領収書の保管が必要です。

12月診療分の明細はPepUpで確認できるのは3月下旬(XML形式データは4月10日以降ダウンロード可)となるため、2月16日~3月15日の確定申告の期間内に申告する場合は12月診療分の「医療費控除の明細書」を作成する必要があります。

 

なお、医療費控除などの還付申告だけであれば、確定申告期間とは関係なく、毎年1月1日からいつでも申告することができます。また5年前まで遡って申告できるため、確定申告の期間を過ぎたからと言って還付申告ができなくなるということはありません。

詳細は国税庁HPまたは最寄りの税務署までお問い合わせください。

このページのトップへ