受診券を利用して特定健診を受診する

いすゞ健保では、特定健診の対象となる40歳~74歳のご家族と任意継続被保険者に、4月初旬より順次【特定健康診査受診券(以下、受診券)】と【健診のご案内】をお送りしています。

受診券はこのようなクラフト封筒でお送りしています。

 

 

受診券をご利用いただくと、最寄のほとんどの医療機関で健診を受けることができます。

Aタイプ・Bタイプどちらも受診可能です。

 

いすゞ健保の健診補助は年度内1回のみです。
受診券を利用した場合、他の健診を重複して受診できません。


対象者

40歳以上の被扶養者・任意継続被保険者


受診期間

4月~12月末

任意継続で4月~12月末までに資格喪失する場合は喪失日の前日まで(保険証をご確認ください)

自己負担額

無料(基本検査項目のみ)

基本検査項目

  • 問診(既往歴・服薬・喫煙歴など22項目)
  • 身長・体重(BMI)・腹囲・血圧・尿検査(糖・蛋白)
  • 血液(中性脂肪/HDL・LDLコレステロール/AST(GOT)/ALT/r-GTP/空腹時血糖またはHbA1Cまたは食事開始時から3.5時間以上経過後の随時血糖)

詳細検査項目

  • 心電図、貧血、眼底、血清クレアチニン

医師の判断により実施する場合があります。

詳細項目の料金は全額自己負担となります。

受診方法

かかりつけ医やお近くの医療機関に、健保発行の「受診券」をお持ちの旨を伝えて
「特定健診」の予約をします。
★「特定健診」を実施しているか、「受診券」が使用できるかどうかご確認ください。
健診当日に「保険証」と「受診券」をお持ちください。
健診当日のお支払いは無し。
ただし、詳細項目やその他検査を受けた場合は自己負担額が発生します。

注意事項

受診券の有効期限は、12月31日までです。

  • 受診券は3月初旬時点で「いすゞ健保に登録のある住所」へ送付しています。住所に変更があった場合は速やかに事業主へ届け出ていただきますようお願いいたします。
  • 受診券を紛失した場合は、再発行いたしますのでご連絡ください。
  • 人間ドックや巡回健診を受ける予定の方は重複して受診できません。
  • パート先で受けた健診に、上記基本検査項目が含まれていればあらためて受診は不要です。

健診機関検索

年度初めは掲載健診機関数が少ないですが、健診診機関リストは順次更新されます。

健診結果はデータ化されて長期保存されます

イラスト

健診結果はデータ化され、長期的に保存されます。

健診結果より「特定保健指導」の対象となった方には、健保から特定保健指導の案内をお送りします。

対象となった方は生活習慣を見直すきっかけにもなりますので、特定保健指導を受けてください。

また、将来的には転職などで職場が変わっても保険者に引き継がれます。

個人情報の取り扱いは十分に配慮して行います。

  • 継続的な健康管理に役立ちます。

お問い合わせは健康センターへ

メールでのお問い合わせ

このページのトップへ