日本健康文化振興会人間ドックを受診する

全国同一料金で受診が出来ます(日本健康文化振興会契約の機関)
健診機関によっては自己負担額に加算額が必要

対象者

35歳以上の被保険者・被扶養配偶者
年度末3月31日時点での年齢

注意!! 健診機関へ直接の予約ではありません

日本健康文化振興会を通してのお申込みのみ健保補助対象となります

人間ドック受診の流れ

1 【けんしんナビ】より人間ドックの予約をする(パソコン、スマートフォン、タブレット対応)
下記画像の【けんしんナビ】よりアクセス
初回はマイページ作成後、健診予約が出来ます。翌年以降はマイページより予約可能
PC等お持ちでなく【けんしんナビ】を利用出来ない場合は健保へご連絡ください
けんしんナビ操作方法のお問い合わせは日本健康文化振興会へ
けんしんナビ(日本健康文化振興会人間ドック)
受診できる健診機関については【地域別健診機関リスト】を参照
けんしんナビ上でも確認できます
2 後日、日本健康文化振興会より健診受診案内が届く
お申込み後、日程調整などでご連絡させていただく場合がございます
3 受診日等の変更やキャンセルをする場合
日本健康文化振興会へご連絡ください (TEL:03-3316-0777)
オプション検査等のお問い合わせも上記へご連絡ください
4 受診日に検体や問診等を持参し受診する
必ず健診機関からの案内をご確認いただき指示に従ってください
5 受診後、自己負担金額+オプション代を支払う
支払方法は選択した健診機関によって異なります
①窓口支払い可能な健診機関 ⇒受診当日窓口にてお支払い
②窓口支払い不可な健診機関 ⇒受診当日は支払いはありません
後日郵送されてくる払込票でお支払い(コンビニ可)
①についてクレジットカード等対応している場合はキャッシュレス決済も可能
健診機関へお問い合わせください。
②の払込票を紛失した場合、再発行手数料がかかります

日本健康文化振興会人間ドック自己負担額

自己負担額 被保険者(35歳以上) 15,700円
被扶養配偶者(35歳~40歳未満)
被扶養配偶者(40歳以上) 7,450円

+オプション料金+自己負担額加算料金

オプション・加算あり健診機関を選択した場合のみ

地域別健診機関リスト

北海道 中部
東北 近畿
東京 中国
神奈川・埼玉・千葉 四国
茨城・栃木・群馬 九州・沖縄
健診結果はデータ化されて長期保存されます

イラスト

健診結果はデータ化され、長期的に保存されます。

健診結果より「特定保健指導」の対象となった方には、健保から特定保健指導の案内をお送りします。

対象となった方は生活習慣を見直すきっかけにもなりますので、特定保健指導を受けてください。

また、将来的には転職などで職場が変わっても保険者に引き継がれます。

個人情報の取り扱いは十分に配慮して行います。

  • 継続的な健康管理に役立ちます。

お問い合わせは健康センターへ

メールでのお問い合わせ

このページのトップへ